スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手コメントを見る

コレが Mii

20070228011318
似てますか?
スポンサーサイト
拍手コメントを見る

カラザアレルギー

生卵についてる白いバネみたいな形をした小さなタンパク質。

アイツは卵を混ぜるときに邪魔するイヤな奴なんですが、ある日それを取り除くと卵がふんわり混ぜやすいという情報を入手し、云われるがままに実践。

で、意外な発見をしました。

卵を食べると顔のどこかに発疹がポチッと出ていたのですが、カラザをとりのぞいたらそのアレルギー反応がなくなったのです。

おぉ!ビバ!エッグライフ!

今朝のはなまるマーケットで卵特集やってて思い出しました。

以前、とある飲み屋で玉子焼きを頼んだら、店の主人が「焼き方はどうします?」と聞いてきました。
僕は「カラザさえ取ってくれれば何でもいいですよ、お任せします。」といったのですが、店の主人は「はぁい」と返事しながらボウルに入ったたった今割った卵を混ぜはじめました。

カっカラザがぁ~

明らかに市民権をえていないキーワード「カラザ」。
この言葉を教えてくれたのは智蔵の御学友のアラクさん(日本人)。

ありがとう! 拍手コメントを見る

天使と悪魔と詐欺と偽物

ここのところ、立て続けにダン・ブラウンの小説を読みました。

「天使と悪魔」
ダヴィンチ・コードの主人公ロバート・ラングドンが登場するシリーズ最初のものです。
いや~騙されました。
ダヴィンチ~よりも面白かったです。

「デセプション・ポイント」
アメリカ大統領選をベースにした?サスペンスで、クライマックスのアクションの書き方が秀逸でした。
これはダヴィンチ~や天使~の宗教絡みの話と違い、近代科学を扱っています。
主人公はレイチェル・セクストンとガブリエール・アッシュという女性2人。立場も活躍する場も違う二人が最後の最後でやってくれます。
これも面白かったです。

もう一つ。
楡周平の「フェイク」
上の三冊と全然違い、銀座の高級クラブを舞台にしたドタバタもの。ジャンルとしてはコンゲームというものらしく、映画に例えるならロバート・レッドフォードとポール・ニューマンが出演した「スティング」みたいなヤツです。
最後の2ページで文字通り「ニヤリ」とした小説でした。

初めて読んだ作家さんですが、ちょっと他の作品も読んでみたくなりました。 拍手コメントを見る

録画予約

新しいDVDレコーダーはネットワーク対応していて外出先からでも、ある書式のメールを書けば録画予約ができちゃいます。

が、その書式が非常に不便だと思って半自動化させようと久々にHTMLとJAVAスクリプトで書いて「いざ!」とやったら…携帯のブラウザーがJAVAスクリプトに対応してなかったのでした~
がっかり。

HTMLだけでどうにかならんものか四苦八苦してみましたが、もう分からんようになってました(笑)

ブログなんて便利なサービスが出来たおかげで、どんどんバカになっていってます。

似たような話で、先日C++でプログラム書こうとしたら直ぐに行き詰まってしまう自分を発見。
もうC#でしかプログラム書けないのかも。
---

智蔵の熱が金曜日の夜に下がりはじめ、翌日は外出できる様になりました。
といっても、土曜日は極寒の日。あまり無理せずに日中だけ行動しました。

でその夜に、ようやくWiiをセットアップ。「はじめてのWii」でリモコンの訓練開始。
「○×のMiiを探せ!」にハマってしまいました。

かなり面白いですよ~Wiiって。 拍手コメントを見る

デジTVガジェット×2

もはや化石に等しい我が家のDVD/HDDレコーダーの東芝RD-X2のリプレースに、RD-S600を購入しました。

地デジ見れます。綺麗です。

リプレースのつもりが、「前の資産はどうすんの?」の一声で再度配線し直し。

テレビの裏は結束パイプも虚しく…グチャグチャ(;_;)

さて、もう一つ。
ケータイをリプレース。W32HからW51CAにしました。
地デジワンセグ、バッチリ見れます。
ただし、当然ですが地下では入りません。
通勤に目黒線を使っていますが、最近殆どの駅が地下化されたために通勤中の視聴は録画した物になりそうです。
つっか、大体本読んでるか寝てますがね~。

今日会社に着いたら「頼まれてたWii入手しましたよ!」という報告。

冗談のつもりでお願いしていたらホントに見つけて買ってきてくれたニャーガ君。ありがとうございます。 拍手コメントを見る

メガマック

20070218124302
やっと食べれた。
ボリュームあるです。
拍手コメントを見る

ボケ合戦

20070216135348
風邪引きました。
会社休みました。
ネットみました。
笑ってみました。
ハナもでました。
拍手コメントを見る

.NET1.1 と .NET2.0 の ToolTip

あらっ!!!
.NET2.0 では、ToolTip に設定する文字列として、"\t"というタブのエスケープ文字が使えるのに、.NET1.1 だと駄目ですね。。。

例えば、"名前:\tあなた\n性別:\t不明" なんてのを設定すると、
.NET2.0 の場合、
 名前:   あなた
 性別:   不明

となるのに、.NET1.1 の場合、
 名前:

のように素っ気無い、、じゃなくて、"\t"以降がムシされちゃっているわけです。

対処方法ご存知の方はご一報ください。

.NET2.0 で作成していたプロジェクトを訳あって、.NET1.1 にダウングレードしなきゃならなくなったのですが、まぁ大変な作業を強いられておりますです。
.NET1.1 -> .NET2.0 へのプロジェクト変換は半自動なのですが、その逆は。。。_| ̄|○ 拍手コメントを見る

ニット帽

20070214225056
不器用なクセに、一生懸命夜なべしてまでも編んでくれたニット帽。
何とかバレンタインに間に合った~とかいってましたが、僕の頭にジャストフィット。すごいです。

生憎暖冬傾向ですが、まだまだ寒い日はくるっぺょ。大丈夫。

智蔵、ありがとう!
拍手コメントを見る

地的ゲーム

題して「駅駅は辟易」

1人、1~3個の連続した駅名を言えて次に繋ぐ。
次の人は同様に前の人の続きの駅を言います。
途中、宣言なしで他の線に乗り換え可能ですが、勿論駅として中継地である事が条件です。
例えば、
広尾->六本木->青山一丁目
ときたら、日比谷線から大江戸線に変わっていて、次の人は
国立競技場->代々木
などと繋げていきます。

負け条件は、駅飛ばし、路線違い、乗り換え間違い、Uターンなど。

勝ち条件はゲーム前に宣言した駅にピタリと止まれた場合や、乗り換え出来ない線に突入した場合の終点にピタリと止まった人とか、その場に合わせて適当に。

なんてのを今日の昼飯時に思いつき、同僚に話したところ、「駅知らんから話にならん」と。

普段通勤に使っている路線の駅すら言えない自分が居るわけですが(笑)、想像は広がるばかり。
コレが世界選手権などの大会になると、一筆書き的な美学が求められたりして…

なんてアホな事考えてたら、昼飯時間終わってましたよ。 拍手コメントを見る

オールドファッション抹茶チョコ

20070210105732
うまい!
拍手コメントを見る

光らない兄者

20070209225410
一部の機種では光らない、全機種対応の兄者ピカピカストラップ。

その一部の機種でした…
拍手コメントを見る

加齢パンツ

20070209015424
とうとう手に入れた華麗パン2つ。

明日の朝食には重いか?
拍手コメントを見る

Google History

こんなんあったらいいなぁ・・・・という戯言。


その名も


Google History



その内容といったら、こんな感じ。


Google Earth か Google Map で地球を表示。
上下のスライダーコントロールは地図の拡大縮小に現在のサービスも用いています。


左右のスライダーを新たに設けて、そこは時間軸を設定させます。
時間軸といっても1分とかそういった単位ではなく、1年とか5年とかです。


左右スライダーが一番左に位置しているときは、歴史上古い時代を指して、一番右が現在を指しています。
一番古い時代を何処に設定するか、が大事なところですが、パンゲアまで遡れば十分でしょう。。。冗談です。


グリグリとスライダーを右に動かしていくと、その時代の勢力図などが地図上に色塗りされたりするわけです。メソポタミア文明、アレクサンダー大王、ローマ帝国、モンゴル帝国、オスマントルコ、、、など時代の要所要所がその場所とともに地図上に表示され、リンクがあるところは、Wiki Pedia などとつながっているわけです。
局所的な歴史を調べていたときに、「そのときの世界の動きは?」と相対的に比較することが可能になり、あぁ、なんてすばらしい世の中になるんでしょうか。
こんなサービス始めちゃったら、多分ずーっと、ずーっと、仕事もせずに、食事もせずに、触っている事でしょう。


そんな人たちを「Googlewham:グーグルワム」とか呼んだりして~。。


拍手コメントを見る

TortoiseSVN の TortoiseBlame

ソースコードの管理に、Subversion を使っています。
そいつのクライアントとして、TortoiseSVN という優れものがあり、また、そいつのオマケプログラムとして、TortoiseBlame というのがあります。

誰がいつ、その行を修正・追加・コミットしたかがわかる超便利なツールなのですが、、、落とし穴がありました。
日本語が文字化けするっす。

ソースコードに例えコメントでも日本語書くなー!という意見もありますが、それはおいておいて。

で、今日バイナリエディタで、TortoiseBlame.exe を拝見したら、内部に、"Courie New" という英文フォント名がありました。こいつの字数を超えない範囲で収まるフォント名は、”MS 明朝”だっ!と思ってやったら、あら見事。日本語がちゃんと表示されるじゃないっすか。
でも、なぜかプロポーショナルフォントなんですよ。

いまいち使えない・・・・

で、TortoiseSVN のソースコードをダウンロードしてみて、中身みてみたら、ありゃりゃ??レジストリの情報を見に行っているという事が判明。
レジストリに情報がなければ、"Courie New"を使うという様になっていました。

というわけで、Blame で困っていた諸君(居たら)!
regedit.exe を起動して、
HKEY_CURRENT_USER\TortoiseMerge" の項目を探して、次の文字列値を追加してみるよろし。
LogFontName
そしてその中身は「MS ゴシック」
※MとSは全角です。S と ゴの間のスペースは半角です。

楽しめ若人。TortoiseBlame でいい夢みろよ!

ってか。

by おじさん 拍手コメントを見る
ブログ内検索
プロフィール

雷ぶ

Author:雷ぶ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月間アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。