スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手コメントを見る

来月までの限定品?

20070629171510
スポンサーサイト
拍手コメントを見る

R2-D2 BOOT CAMP

こんなのが出る。

すごい。

これなら入隊志願書をしたためたビリーズ・ブートキャンプを遠慮なくバルコニーで出来るんじゃなかろうか。

家の中って何かと物が多く雑然としているので、気持ちよく動ける運動スペースが存在しない。例え、必要スペースがたったの1畳だとしても、そのたったの1畳が下から上までまともに使える空間がない。

ならば、テニスコート半分くらいある、殆ど使っていないルーフバルコニーでモーフィーが走り回る中を、

サーコゥ、サーコゥ!
ッイスト、ッイスト!
ア゛ア゛ア゛ア゛~・・・・・ヴィクトリー!!!!

と、やりたいものだ。

さて、で、笑ったネタ 拍手コメントを見る

一眼レフ触れんがちい

ワンコのしつけ教室(GCTクラス)でお知り合いになった YOU さんモーフィアスの写真を撮ってくれました。

それがね、親ばかですから、言いますけどね、
えとですね、いいですか?言いますよ。

はい->こちら

おもむろに取り出した(デジタル?)一眼レフでモーフィーをパチリ。
僕は、あろうことか、ワンコを落ち着かせるのに必死になっており、どこのカメラかも見てなかったりしちゃったりしたのです。

ワンコの写真とか、撮りたいよなぁと思って、ほぼ隔週に用があって足を運ぶベスト電器のカメラコーナーで、あーでもね、こーでもね、と展示品をこねくり回して早2年。

なかなか買う勇気が沸いてこないのです。

カメラとか写真、好きなんですけどね。むかしむかしに買ったCanonのEOS(銀鉛)なんて、もうずいぶんと埃かぶっているから、デジタルに変えたところで同じ運命を辿るんじゃないかと。

でも、被写体なのですね、モチベーションは。きっと。

よし!モーフィーのために、toto BIG 当たったら EOS-1 を買おう!

はやく当たりますように!


拍手コメントを見る

思い出した忘れらんない事

ある映画のレビューの書き込みの返答に

「僕もみました」

これに対する返答に

「何を揉んだのですか?」

というやり取り。

-----------

先日、車で裏路地の小さな橋を渡るときに見た橋の名前

「いまいなかばし」

「え?『今、田舎橋』?」

という勘違い。

200707032237292


----------

「今日は睡眠ちゃんと取りましたか?」

「大丈夫です。溜寝してきましたから」

「『寝だめ』だろ!」

という、優しいツッコミ。

心の中では、この後「~カンタービレ~」と続いていたりした。

という、暴露。 拍手コメントを見る

また

20070616042148
朝なんだな~。

今日はエスケープシーケンスと格闘してました。
ESC[5P とか
ESC[4h とか

投げてくんなよ!

と思う。

底意地の悪いシステム相手は脳力疲れます。 拍手コメントを見る

歩くな!エスカレーター

エスカレーター近くに貼ってある小汚い張り紙。
ふとそいつを凝視すると、そこにはエスカレーターの乗り方がイラストとともに記載されていました。

で、

「え?エスカレーターって歩いちゃいけないの!?」

と。

首都圏の人というか、その括りは正しいのかどうか分かりませんが、とにかくこちらの方々は、高速道路の真似たかの様に、追い抜き車線を右側につくって「歩く人は右側どうぞ~」的な社会ルールがあります。

でもこれ勝手に作られたルールのようで、あたかもそれがマナーであるかの如く、右側で止まっている人をみると、皆不愉快な顔をしている方々はいらっしゃると思うんです。

えぇ、僕もそうでした。右側で止まるなよ!と言いたくなる事沢山ありました。

さて、何で歩いちゃいけないか?、ですが、答えは簡単。危険だからだそうな。

なにアホなこと言うてんねん!

とか言いながらその翌日、通勤途中のエスカレーター(上り)でコケてしまい、右腕の一部擦りむいてしまいました。

なるほど、あの注意書きに目がいったのは運命だったのかもしれません。 拍手コメントを見る

物好きというかバブリーというか

BMWとベンツの個人タクシーを見かけました。

まぁ、どうでもいいですが。

真っ赤なハマーを見かけました。まるで消防車です。

まぁ、どうでもいいですが。

貧乏人のヒガミです。

宝くじ当たって金持ちになったら、間違いなく人が変わります。僕の場合。
金持ちで鼻持ちならない人物。

定番といえば定番ですか。 拍手コメントを見る

裏切られた期待

200706122317192
20070612231719
う~ん、マズイ! 拍手コメントを見る

スリップストリーマー

タクシーの運ちゃんが、首都高のETCゲートをすり抜けるのに、直前の車にぴったりとくっつく方法をとったとの事。
その数なんと170回!!

電車の自動改札などは、複数人がムカデ状態で続くと抜けられるという実験映像を見たことがありますが、原理はそれと同じです。

が、前の車の運転手に対する絶大な信頼がないと、とてもじゃないけどスリップストリームなんてできゃしません。

で、ETCはゲート進入速度があって20km/h あたりだそうな。でも40km/hあるんとちゃうん?と疑ってしまいそうな車が突っ込み、最後の最後で「ぱかっ」とゲートオープンするのをみてると、心臓どきどきします。

非ETCレーン利用の 0km/h状態から発進した車が先に料金所を通過したとして、その横のETCレーンから40km/hとか50km/hで車が割り込んでくるような感じになるんでしょうか。
ちょー、危ないですね。

ETCを利用する規約というか適性検査項目に「小心者」が必須かもしれませんね。
運転免許証の裏に「眼鏡等」、「小心者」などという注意書き。

・・・不要ですね。 拍手コメントを見る

基本TBSだが

我が家のテレビにはNHKとTBSしかチャンネルがありません。

他のチャンネル観てると「何観てんの!」とお叱りを受けます。

そんな中でのTBS。

最近過熱しているゴルファーの報道で、NewS23のスポーツコーナーで競技期間中の選手に女性キャスターのメッセージカードを届ける企画があり、耳と目を疑いました。

ありえへん

と思ったら、同組選手にピンマイクを付けさせようとしたとの報道が。

ありえへん

亀田三兄弟withオヤジの過剰なまでのヒール戦略。そのくせ保護者気取り。彼らは創られた虚像に縛られ、脱出する事が今となっては困難極まりない。可哀想だと常々思ってました。

三兄弟withオヤジを嫌っている方々は僕の周りにも結構いますが、TBSの戦略にハマっているだけだなと感じます。

TBSのスポーツ関連番組は、ドラマ仕立ての匂いがプンプンしてて基本的に嫌いです。

ゴルフの件は非常識甚だしく、吐き気をおぼえます。

我が家のテレビからチャンネルが一つ減るのは時間の問題。

猛反省して貰いたいです。 拍手コメントを見る
ブログ内検索
プロフィール

雷ぶ

Author:雷ぶ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月間アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。