スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手コメントを見る

希望戦士

もしかしたら、そろそろ無くなるんじゃないかと思って、靖国神社の売店にいってみました。
Taro Front

ありました、ありました。まだ、ありました。
↓は裏返してみたところです。
Taro Back

包装の仕方がいい加減で、左側のタイトルと右側のサイドストーリーの位置が一致していません。
こんなところでも迷走しています。

いや、そんなことよりも、なによりも、「秘密の太郎ちゃん」を見学にいっただけのつもりが、掘り出し物をみつけてしまいました。

それは、こちらっ!↓
Shigeru Front

き、希望戦士、ISHIDAM

まるで、プラモデルのパッケージ。横には 1/144 スケールとか書いてあるし。
いったい、何のスケールだよっ!と突っ込みたくなりますが、このパッケージ。ガンオタはニヤけてしまう、エッセンスが加えられています。

まずは表パッケージ左下のパイロットらしき太郎マンのセリフ。
Shigeru Bottom

さらにパッケージサイド(左側)
Shigeru Side

もちろん、こちらもお買い上げしてしまいました。
スポンサーサイト
拍手コメントを見る

呪らしゅしゅしゅー

酒を飲んでも冷静のまま。異性に対して興味を示さない。
こういった男子に対して「草食系男子」というカテゴリ名が新たに加わったそうです。
古くは「新人類」なんてのもありましたね。
そういえば昨年の流行語である「アラフォー」ってのもそうですか。
使用例として、
「私だって10年前はアラフォーよ」
「(つまり)アラフィーね!」
みたいに派生語を生み出し、電車で騒いでいるオジサン・オバサンを見かけたこともあります。

あなたたち!「メタミドホス」ってなんだか覚えていますか!?

・・ごほん。

しかし、名詞化することで分類するのが好きなんですね。

このような分類化を始めることで、人と人との間にいままで無かった見えない壁ができてしまうんでしょうね。
壁ができた方が過ごしやすい人もいるのでしょうけど。

マンガと映画の陰陽師では、これらの事を「呪(しゅ)」と説明していました。
固有名詞をつけることにより、対象を束縛してしまうんですね。

未知のものに対してラベリングをする事で人は安心するという心理は理解できなくもないです。

新人類として分類された人々は年齢的にも日本を引っ張る世代、つまりスタンダードになっている、とは言いすぎかもしれませんが、少なくとも、もう「新人類」じゃないでしょうね。あえて言うなら「旧・新人類」でしょうか(笑)

「いくつになっても少年隊!」とは違うんですね。

・・ごほん。

カテゴリーを細分化してサブカテゴリーが作られます。

オルタナティブやらグランジやらメタルやら、あーめんどうくさい。「ロック」でええやん!

by 言い放つ時の関西弁って妙に説得力がある気がしている旧・新人類ちょい手前だったはずのおじさん 拍手コメントを見る

ロングドライブ

20090206010455
月曜日に有給もらって浜松までドライブしてきました。

ドライブが目的じゃないんですが、目的地までに使うアシが車だったので。

ロングドライブになるからって樹脂製のステアリングホイールに不安を感じていた僕は、日曜朝にオートバックスに向かい「世界皮革」のハンドルカバーを買ってきました。

昼食後から作業開始です。

写真は位置合わせの最中のもので、これからの作業としてはビロビロな内輪側を針と糸で縫い合わせる事になります。

馴れない裁縫。
分かり難い説明書。
段々と暗くなる駐車場。
色々格闘しながらもなんとか完成しました。実に4時間くらい掛かったと思います。
しめ鯖号のステアリングホイールに近づいたかも?。

仕上がりは、細部に目をつむると、流石に本皮。手にしっくり馴染みます。大満足!

で翌日の東名高速道路。
手を添える角度とステアリングホイールの角度が微妙にずれていて、しばらく走行していたら小指側の手のひらに疲労感漂ってきました。

チルドハンドルではないため、慣れるしかないんですね、残念ながら。


しかし、樹脂製のままだったらもっと疲れていた事でしょう。

ありがとう世界皮革!
でも説明書は解りにくかったよ! 拍手コメントを見る
ブログ内検索
プロフィール

雷ぶ

Author:雷ぶ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月間アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。