スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手コメントを見る

スクスク



もう1.5センチくらいの大きさになりました。昔の面影なし。現在6匹です。


あと、四つ葉のクローバーの花が咲いてました。
初めて見た。
スポンサーサイト
拍手コメントを見る

ブラジルの人聞こえますか~?

昨日のブラジル-チリ戦みましたが、なんというか。。

優勝はブラジルかなぁって思わせてくれました。
だとすると、次回の2014年開催はブラジルなので、連続優勝って事になりそう。

けど、、面白くない。なんでだろ?昔のドイツサッカーみているような気分。超巧いやつらが規律正しく遊び心なしで黙々とやっているっていうのかな。

希望としてはアルゼンチンの優勝だけど、今ならドイツの方が強い気がしています。

日本はあわよくば、、、優勝もありえます。
準々決勝の相手がスペインでなく、
準決勝の相手がドイツでなく
決勝の相手が堅守のブラジルでなければ。

今日の予想。

日本 0 -- 0 パラグアイ
日本 4 PK 3 パラグアイ
・・・つまり明日全員寝不足。

もし前半に失点(1)したら、後半開始から憲剛投入で逆転というストーリーでお願いします。

ちなみに、2010/06/29 12:00(JST) 現在、次のプレーヤーがまだ出場を果たしていません。
GK : 楢崎、川口
DF : 内田、岩政
MF : 憲剛
FW : 森本

------------------------
おまけ。

スペイン 2 - 0 ポルトガル
※イニエスタがいるから。

拍手コメントを見る

汗、吹き出るで~


今日はなんつぅ蒸し暑さ。

湿度が高すぎる。
バスの中でTシャツが汗だくになってしまったその後で、乗り換えた電車の車両が「弱冷房」。

今日は、今日だけは、勘弁して欲しい。


こういう時は辛いもん食べて発汗すんべぇ。
拍手コメントを見る

ニュー・フライ・オブジェクト


買いました。新しいフライパン。

IH兼用ではなくガスレンジ専用なので軽い!

今日はナガイモを豚肉で巻いて味付けはテリヤキ風ってのを作りました。

イヤ~ヤッパリ素晴らしい!くっつかないフライパン。

料理も美味しくできました。

これから炒め物が楽しみだぁ。


全然関係ないけど、写真は里子が決まったアゲハチョウの幼虫。
もう体長5ミリを超えてます。
そのうち一匹が天道虫に体液吸われて干からびてました。里子マイナス1。

今は黒と白のツートンカラーですが、成長するとこれが緑と黒のシマシマに変わるんですよ。
拍手コメントを見る

失望

今日、色々な伏線を張ってみたけど、外れまくったなぁ。

コレに懲りずに…

ってもうやらないかも… 拍手コメントを見る

夜明け


日本代表おめでとう!

ハーフタイムの空は朝焼けが綺麗でした。
拍手コメントを見る

見えるかな?


パセリの花の下に群がるアゲハチョウの幼虫です。

体長2~3ミリくらいの大きさで、まだ可愛い範囲。

今年は好きなだけ食えって感じでほっときます。

欲しい人?
居るわけ無いと思いますが、もしいらっしゃれば。
拍手コメントを見る

サムズアップ


先日の晩、愛犬に手を咬まれましてね。
いや、手というか、指なんです、左の親指。

指先の関節の辺りをガブッとやられましてね。出血は少なかったんですが、骨の上でしょう、打撲っぽくて痛いんですよ。

翌日、そこに心臓が在るんじゃないか?ってくらいズキズキしましてね。で、心臓よりも患部か上にあると多少は楽になることが分かったんですよ、通勤途中に。

止血目的で絆創膏巻いているんですが、関節の周りですからね、当然指は曲がらないわけですよ。

心臓のちょい上、曲がらない親指。

ふと気が付いたんですが、周りから見るとサムズアップしてる様に見えるんですね、立ち居振る舞いが。

「あのヒトは、何か成し遂げたんだろうか?」と思われちゃいそうだったんですね、痛みで顔は歪んでいるのに。

自意識過剰なんでしょうけれども、そう考えると何だか愉快になりだしましてね。

痛いけど可笑しい。顔は複雑に歪んでサムズアップ。

ワハハ。
拍手コメントを見る

赤い彗星かっ!?

料理のレシピ本って調理時間の目安が書いてありますが、あれは本当なんでしょうか?
僕の場合は、目安時間の3倍は掛ります。15分だと、だいたい45分って感じ。
こちとら普通のザクなんだよ!!

フライパンで何かを炒めている間に、次の具財を用意する、なんてのは高度すぎるテクニックです。
手際が悪いのは仕方ないのですが、そういえば、よくテレビでみる料理番組だと小皿にあらかじめ具財や調味料が小分けにされていたりします。

目安の時間には小分けにする時間は入ってんのかよ!!??

という疑問が生じたり、具財が多い場合、

小分けにした器を置いておくスペースがウチには無いんだよ!!

という愚痴が生じたり。。。。
ただね、調理中の空いた時間に使った調理器具を洗ったりする事はできるんですよ。多分いつでも止められるからでしょうかね。

ま、そのうち僕も赤い彗星になれるかもしれない事を夢見て頑張ろうっと。

ちなみに、昨晩はトマトと白身魚の炒めものを作りました。
ちょこっと塩っぱかったけど、まぁ美味かったと思います。
目安は20分だったので、当然60分。w 拍手コメントを見る

鶏肉と大根のクリーム煮


今日の晩御飯、只今調理中。

大根が足りないから冷凍野菜ミックスを加えてみたけど、何だか普通のシチューっぽくなってきた。


美味いといいなぁ~。
拍手コメントを見る

転送:宮崎からの悲鳴

友人のブログ記事「宮崎からの悲鳴

口蹄疫の被害にあわれている現地の方からのメールが転載されています。
長文ですが、是非ご覧ください。 拍手コメントを見る

育ちが早い。


数日前に見つけたジャコウアゲハの幼虫ですが、今日見たら2センチくらいになってました。

予想外の大きさに育っていたので、目の前に居たのになかなか気づきませんでした。

例えるなら、上空から見て初めて気づいたナスカの地上画…は言い過ぎだな~。
拍手コメントを見る

トリミング行ってきた


ボサボサのボサノバだったので、かなり短く切っていただきました。

疲れたんだろうねぇ、今はグッスリ寝ています。
拍手コメントを見る

今年もみっけた!


ジャコウアゲハの幼虫。
まだ5ミリくらいの孵化したてかな~。
拍手コメントを見る

パセリ開花



イタリアンパセリが開花しました。

普通のパセリの方も間もなくかな~。
拍手コメントを見る

マリーゴールド


以前、葛西臨海公園でマリーゴールドの種を貰いました。

4月頃植えて、いまこんな感じで咲きまくってます。密集させすぎかな~

一番奥は4年目のアジサイ。昨年はダメだったけど、今年は咲いてくれてます。アジサイって根性ある植物だと思います。

パセリとイタリアンパセリは2年草らしく、今年は花を咲かせようとして化け物みたいになってます。一応咲かせて、種を採取してみるつもり。

バジルは昨年採取した種を植えて、スクスク育っています。今年も食卓を彩ってくれそうです。

サルビアも発芽し始めましたが、こちらはまだまだかな。

<訂正 2010/06/15>
誤:海浜幕張公園
正:葛西臨海公園 拍手コメントを見る

知らなかったよ、コチニンなんてもの

保険の割引がきく非喫煙者項目。
非喫煙者であることを証明するために検査をするらしいんですが、調べるのは「コチニン」という物質だとか。

「ニコチン」を摂取すると、体内で「コチニン」という物質に変化して、それが口腔内の粘膜などに残留するらしいのです。

その「コチニン」は「ニコチン」のアナグラムらしいのですが、そんなことはさておき、そいつの半減期が~30時間とか。その半分の濃度になるのに、さらに30時間かかるんですね。

大雑把だけど、1日だけ1ミリグラムの煙草を1本だけ吸ったとして、1日経つと、ようやく0.5ミリグラムくらいになって、2日経つと0.25ミリグラムになる。

ま、1ミリの煙草のコチニン量が同量ではないだろうから、全然正しくないとは思いますが、なんとなく分かっていただけるかと。

それよりも、どうも優れた検査精度だと、1年くらい経っても「コチニン」が検出できるらしいんですよ。

すげぇぇぜ、コチニン(の検査キット)。

ちなみに、受動喫煙は「直接粘膜にニコチンがつかない(?)」から心配ないらしいですけどね。

そこでふとした疑問が。
喫煙者と濃厚なキスをした非喫煙者はコチニン検査に引っかかるんでしょうか?

知ってみたい気もするけど、何の役にも立たない知識のような。

禁煙というか休煙というか止煙というか、よくわかりませんが、とにかく吸わなくなって7ヶ月が過ぎました。
・・・ちょっと?太ったくらいかな。ま、気にしな~い。 拍手コメントを見る

目標と目的

もう後は応援するしかないって、毎回思うんです。
サッカーWカップ@南アフリカの話です。

今回、出場するまでの過程は良かったと思います。
攻撃サッカーっていう形ができつつあったから。

その攻撃サッカーを続けてきて、コンセプトってものがWカップの世界で何処まで通用するのか。

というのを見たかったんです。僕としては。
ところが、守備重視の戦術になって、途端に魅力半減。個人として応援する気持ちが萎えてきました。

まぁ、攻撃サッカーがテストマッチで通用しなかったのがその転換の要因になったんでしょうが、だとしても、それまでの4年という期間でやってきた事を大切にして欲しかった。

試合に勝つのではなく、己に勝つというストイックな面を表現できるほうが人に対して長い余韻を与えるんだと思うんですよ。
オシム前監督からの目標として日本らしいサッカーを確立しようとしたんだから、それを貫き通して欲しい。

直前のテストマッチで、イングランド戦、コートジボワール戦。
世間の評価がイングランド戦は善戦で、コートジボワール戦はダメだったって。

どちらの試合も日本代表は守備重視でやって、負けたんですけどね。
イングランドには最初からから(絶対)勝てないけど、コートジボワールには勝てる(かもしれない)という心理?

なんか違う。

・・・Wカップ緒戦のカメルーン戦で理想とする攻撃サッカーのメンバーを見せて欲しい!
という淡い期待を抱いています。

拍手コメントを見る

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

道具として寿命なのかも

約2年前に購入した、マーブルコーティングのフライパン。
最近、やたらと調理中に焦げ付くようになり、具材が引っ付くようになりました。
炒飯とかつくると悲しくなってしまうほど、ご飯がこびりつきます。
購入当時(参考)は、油無しでここまで!!と感動していたのですが、やはり年月とともに劣化してしまったようです。

まぁ、大して高価なものではないので、買い換えるという選択肢もなくはないのですが、なんとなく、捨てるには勿体無い・・・って思ってしまうんですよね。ただ、使えなくはないけど、利用の都度ストレスが溜まるというのは精神衛生上よくないし。

調理する上で道具や環境って大事だとつくづく感じてて、ひとつ道具が良くなれば、あっちも良くしたくなるし、と連鎖的に好転に向かうんだと思うんですよ。それが先の「参考」にあった過去日記の内容です。
なので、たったひとつの道具でも悪い方向に向かいはじめると、なんとなく全体的に負の引力に魅了され始めるというか、なんというか。

話は飛んで、

「結果が悪くても、その結果に至るまでの行程ができた事というのは、良かったことなのではないでしょうか。」

とは、相方の主治医のお話。
それまでやる気が起きなかったことが、やる気がおきるまでになったというのが偉大なる進歩であるというのは同意見で、うんうんと頷いてしまったわけなんですが、この考え方を応用して、

「マーブルコーティングのフライパンがその性能を発揮できるのは、我が家の使い方でおよそ2年である!」

という結論が導き出せたこと。これこそが貴重な経験なのかもしれないと思うようにしました。
なので今、ここに宣言します。

「6月の給料が入ったら新しいフライパンを買います!!」

調理がもっと楽しくなります様に。
拍手コメントを見る

これぞリベンジ


数日前に未完成だったルービックリベンジを久しぶりに引っ張り出して。

本日、ようやく完成しました。

何年ぶりやねん。

しかし、これぞリベンジ。
拍手コメントを見る

あげずに…


今日の夕飯はヒガシマルの「揚げずにからあげ」を使ってみました。

期待してなかったけど、あれれんれ~。

うんまいの。

ビックリ。
拍手コメントを見る
ブログ内検索
プロフィール

雷ぶ

Author:雷ぶ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月間アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。