スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手コメントを見る

失敗は糧となる

名誉挽回のチャンスが巡ってきました!

本日会社に15分程度遅刻確実の電車に乗りました。武蔵小杉で目黒線に乗り換えです。
東横線が小杉駅に着いたとき、三田線直通の目黒線も同時にホームに入ってきました。すぐさま列の最後尾に並んで電車に乗ろうと思っていたら直前の人の歩みが異様に遅い。
なんだ?と思ったら白杖を持った視覚障害の女性でした。
その人が乗るのを待った後、電車に乗り込んで座ろうと思っていたら、その女性が、当然なんだけれど乗ったままボーっとしているのです。

あ、やっちまった。

という事で、優先席までエスコート。
で、エスコート終了後振り向くともう空いている席はない。

うがぁ、眠いのに。。。と思いつつ、どうせ白金高輪で乗り換えだし、いいや、本でも読んでようと、出入り口近辺を陣取ることにしました。

「ダーク・タワー3・荒地・下巻」も佳境にはいりつつある頃、白金高輪で南北線に乗り換えです。

今度はちゃっかり座れました。さて、寝るか!と思ったら先ほどの女性がまたボーっと立っているじゃありませんか。

ありゃりゃ。何で気が回らなかったんだろ。。。

また声を掛けて、再び優先席にエスコート。

で、振り返ると座っていた席が案の定埋まっていた。げーん。

またまた声を掛けて、
「どちらまで行かれますか?そうですか。そこは途中駅ですので、そこまでご一緒させてください。」
と、とってつけた理由をつけて優先席の女性の横に陣取る図々しい自分。

しきりにありがとうございますと繰り返す女性。

「優先席ではケータイ電話の電源はお切りください・・・」という虚しいアナウンスの元、目の前の優先席に座っている健常者に見える女性はメールを必死で打っている。

現実ってこんなもんなんだよなぁと思いつつ、途中駅まで一緒にいるからといった手前、寝るわけにもいかず。
何か話しかけようかなと思って、今朝の荒川静香の快挙について話題を持ちかけようとして、考え直しました。あの舞を見ることは彼女には無かったことだから。

地下鉄の騒音だけが耳に入ってきて、ようやく出た言葉は「○×駅(降車駅)は詳しいんですか?」と。
「えぇ」と彼女。

○×駅について、電車の出口までエスコート。ここでもう大丈夫という彼女に別れを告げて、ふと考えました。

南北線も三田線もワンマン運転なんだよなと。
人員削減も大事なんだろうけれど、暮らしやすいところじゃないなぁと。

ま、とりあえず、前回の失敗が生かされたかな。

安藤選手も頑張ってちょ。(コジツケ・・・)

村主選手は、、、僕から金をあげますよ。感動しました。本当に。

さて、わざわざこういうの書くのは、僕が偽善者で且つ自己顕示欲が強いということを自覚しているからでもあるんですが、自己満足で終わりたくないからなんです。

こういった面においては、格好つけて自慢したがる人をじゃんじゃん増やしたいなぁと。

というのも偽善ですな。

自分が気持ちよければそれでいいんです。本当のとこは。
拍手コメントを見る

コメント

偽善者ということ

木曜日の夜、私も人助けじみたことをしました。
自分のことを言えば、人に優しくすることで自分が救われる、という気持ち、、わかるかしら。うまく言えないけど。
その夜はそんな感じだったので気持ちよかった。
最近、擦れてしまっている自分を哀しく思っていた。
偽善者というのは、行為に損得勘定や自己満足があると思う。
私も偽善者。
それを受けとめた中で、人に優しくできる余裕を持ちたいな、と願っている。
結果、自分も相手も幸せな気持ちになれれば私は幸せ。
私はそう思っている。

見返り

損得勘定かぁ。
あるなぁ、多分。やったあとで徳を得た気分になりますから。
仏教徒じゃないくせに(笑)

他人に先を越されると損した気分になることもあります。

読書やケータイ、ゲームなんかに夢中になってると気がつかない事もありますしね。
非公開コメント
ブログ内検索
プロフィール

雷ぶ

Author:雷ぶ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月間アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。