スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手コメントを見る

過激な歌詞

本日、ひょんな事から懐メロを聴いてしまって、吹き出しそうになりました。

さて、誰の何の歌詞でしょう?

「カリッと音がするほど小指を噛で・・・」
「ポキッと音がするほど体を抱いて・・・」

過激です。

こんな相手の方の所へは戻ってきませんよ。

----

ところで懐メロとは何を指すんでしょう。

先日、友人の結婚式で出し物をすることになり、なんとなく流れで、その出し物の効果音というかBGMを担当することになりました。

サッカー系のゲームで新郎が主役なわけで、サッカーものを借りては来たものの、ピンと来るものがありません。

そこで蔵出ししてみたのですが、Aero Smith の Permanent Vacation を見つけ、おぉ!っと。
がさごそ探していたら、Jake E Lee 率いていた Bad Lands やら出てきて懐かしいのぉ、、、と。

Bad Lands なんて久々に聴いてみたら、やっぱりカッチョいいわけですよ。
#残念ながらボーカルの方が亡くなった事もあり、その後どうなったのか追っかけていませんが。

で、アルバムの発行年度みてみたら、1986 - 1991 とかなんですよ。殆ど20年前なんです。

先の Permanent Vacation の最後に入っている "Movie" は、シングルカットはされなかったけれども、思い出の曲の一つでした。

その後、Extreme が好きになり、Mr.BIG の "Mr.BIG"(Freeの曲のカヴァー)にメロメロになり、Nirvana に打ちのめされ、Smashing Pumpkins のホニャホニャ系に癒され、Metallica で頭を振り回し、Ozzy で落ち着いて、、いたりしました。

でも、なんつっても、Guns'n'Roses が青春そのものだったんですね、当時。1st Album の Appetite for Destruction では "Nightrain" のみが Fade out する曲で、あとは全部スパッと終わるという爽快感。かっちょいい。 "Sweet Child O' Mine" のイントロが好きでした。

・・・でも何故か Guns は聴き返す気がしないのです。何でだろ?

関係ないけど、"O'Nele" とか、"O'Toole" とか名前に"O'"がつく人、いますよね。これについて外人さんに聞いたことがあるのですが、"O'xxx" は、"xxx の子孫"という意味があるらしいです。

"O'とっつぁん" は「とっつぁんの息子」になるんですね。
あ、なりませんか。そうですか。 拍手コメントを見る

コメント

ブーメラン

何を言うか、おいらの海のテーマソングだぞ。
ヘリーハンセンの超ビキニをメタボ体にまとって、ダイビングボートの上で踊りながら歌うのだ。「ブーメラン、ブーメラン、、、」

そりゃ、新しい歌詞が必要

「ボヨンと腹が波打つほどしばいて♪」
「小波でしょ♪」
「津波でしょ♪」
「救えないでしょう♪」

----

メタボ体(【めたぼ・たい】)にビキニって、強烈ですねぇ。

ぶーめらん、ぶーめらん、、、
非公開コメント
ブログ内検索
プロフィール

雷ぶ

Author:雷ぶ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月間アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。