スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手コメントを見る

4年ぶりの歯医者

最近右奥歯上側が冷たいもの、温かいもの、どちらでも()みるので歯医者に行ってきました。

以前に詰めた所の隙間から虫歯になっているのだろうと思っていたら、年齢からくる歯茎(はぐき)の減退による知覚過敏という診断でした。oTL...
その結果、樹脂を塗っていただいたのですが、他にシュミテクトなどの知覚過敏用の歯磨き粉をすすめられました。フッ素含有のものであれば、ゴシゴシ磨くのではなく、幹部をゆるりと磨いてくださいとのこと。

虫歯でなかったのは喜ばしいのですが、4年間も放っておいた口腔内。
歯石がかなりたまっているらしく、暫くの間通院しそうです。

半年に1回は来て下さいね、とも。

で、驚いたのは最近の歯医者さんの設備。
席から伸びたアームの先には液晶ディスプレイがあり、そのなかでレントゲン写真やら、知覚過敏の解説やら見せるんですよ。

驚きましたね。

あと、説明をしている先生の手元をみると、右手にマウスをもって、左手にはマウスパットをもって下から支えておりました。ちょっと笑いそうになりました。 拍手コメントを見る

コメント

非公開コメント
ブログ内検索
プロフィール

雷ぶ

Author:雷ぶ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月間アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。