スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手コメントを見る

進化していた事実

歯医者での話。

知覚過敏の奥歯にフッ素配合樹脂を塗ってもらいました。薬が定着するまで5分程度かかるからと言葉を残して席を外した歯科衛生士さん。

その間、暇な僕は診察台に寝そべりながら、ディスプレイに映し出された自分の歯のレントゲン写真を眺めていて、ふとあることを思い出しました。

しばらくすると衛生士さんが戻ってきたので、

「あのう、親知らずってどれですか?」と尋ねてみたところ、

「あれ?抜いたとかないんですか?へぇ~上下左右の4本とも『歯胚』がないですね。親知らずは生えない人ですね。稀にいるんですよ。」

との事。

周りに親知らずで苦しんでいた人をこれまで数多く見てきたので、いつその災難が自分にくるのかと以前から考えていたのですが、なんとまあ。今後一切心配する必要が無くなりました。

かなり幸せです。 拍手コメントを見る

コメント

非公開コメント
ブログ内検索
プロフィール

雷ぶ

Author:雷ぶ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月間アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。