スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手コメントを見る

ふぁいと多発

楽しい人生をすごしていますか?
楽しい人生になるよう努力していますか?

あなたは。

うつ病患者に対して「がんばる」、「がんばれ」は禁句と言われているが全てに対してではない。

家事など「がんばる」必要は無い。

最初の問いは、それが出来ないから病気になっているというだろう。
ならば、

病を治したいですか?
病を治す努力していますか?

あなたは。 拍手コメントを見る

コメント

なーんにもしない、はOk?

「私は大丈夫」と暗示をかけてしまう。
けれど、身体が悲鳴をあげ、、ダウン。。^^;
そういうとき、何でこうなるまで頑張ってしまうのだろうと考え、
もしかして「つまらないこと」に一生懸命に頑張ってる?、と自分を客観的に見るようにする。
何に焦ってしまっているのだろう。
なんてこと、、日常茶飯事です。
なーんにもしない、、ことが悪に思える。
なーんにもしない時間とは、どう過ごすことでしょう。

予備軍です

こんにちは。
コメントしてよいものかどうか一晩悩みましたが、やはりコメントさせて頂くことにしました。

自分の場合はmixiの日記等で書きまくっていますが、過度のストレスによる不眠と精神不安により、1年半心療内科に通っています。前の会社を辞めたのも、ストレスから逃れたい一心だったのですが、転職後、余計に悪化してしまいました...

ですので、医師にうつと判断されてはいないのですが、うつ予備軍のようなものです。

「頑張れ」がうつ病患者にとって禁句なのは有名な話ですが、自分の場合は「あんまり深く考えない方がいいよ」という一言が物凄いプレッシャーになります。どうすれば深く考えなくて済むの?と、余計深く考え込んでしまうのです。

うつのレベルまで行ってしまうと、脳内物質が自分で制御できない、という完全な「病気」なのです。ですので、自分で治す努力など、とうてい出来ないというのが現状です。

うつに苦しむ人々がいつの日か心の健康を取り戻せる日が来ることと願ってやみません。

長々と失礼しました。

諦めないこと

治す努力は乱暴な言い方だったかもしれません。
諦めないことが肝心と思います。
治療に根気の要る難病であることは理解しているつもりです。
対抗する手段としての望みは薬の服用と生活環境の改善です。
その薬を「いつまでたっても治らないから飲まない」という自己判断で道を閉ざして欲しくないんです。諦めてはだめなんです。
気楽に過ごせともいうし、何もしたくないときは何もしなくて良いといいます。何もせずに過ごすことが悪だと感じる時があるのならば、その環境を作り出している人は罪作りでしょうか。
そうだとしても、僕は諦めない。余計なお世話だとしても、僕は諦めない。
弱ったときにこそ強く伝えることが必要なときがあると思うから。
いわゆる「喝」かもしれない。また自分自身への戒めも込めていると思う。

諦めないという点は努力して欲しい。がんばって欲しい。
周りの人も諦めないでいてくれると思うから。
非公開コメント
ブログ内検索
プロフィール

雷ぶ

Author:雷ぶ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月間アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。