スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手コメントを見る

根暗な趣味?スパムフィルタ

やー、しかし、毎日イヤになるほどスパムメールが届くようになりました。
おかげで久々に風邪引いてますよ。あ、関係ないですね。

-------------

なんだかんだで Norton Internet Security を使い続けている自分なのですが、、
NIS2009ってかなり高速になりましたよ。。。
・・・ただ、高速化のための Outlook の再設定はやらない方がいいかも。蓄えたメールの量にもよりますけどね。設定完了まで丸2日かかった・・・ような気がします。
こいつのスパムブロックは概ね賢いとは思うんですが、結局は無駄なメールをローカルにダウンロードしている事には違いないんですよね。

で、現在(というか、ずっと昔から)利用しているプロバイダにはスパムブロックサービスというのがあって、「おまかせフィルター」というプロバイダ様が毎日育てている(であろうフィルタ)サービスに加えて、自分でカスタマイズしたフィルタを設けることができるんですよ。

こいつを有効にしておくと1週間分の保存期間という制限はあるものの、フィルタでふるいにかけられたスパムと"思われる"メールが、プロバイダ様の一次保管庫に入ってくれて、ローカルのメーラーまで届かないでくれるんです。んーブラボー・・・・

・・・当然、フィルタは完璧ではないので漏れてくるスパムは我がPCに襲い掛かるわけですが、そこからはNIS2009の出番となります。ま、ここでも漏れてくる姑息なスパムがあるわけで、これらは手動でNIS2009にブラックリストとして登録する・・・という作業を日々繰り返していたわけです。黙々と。

で、いい加減、日に50~100件とか無駄なメールを仕分けるよりも、自分としてはできるかぎり水際で防ぎたくなるわけで、先のプロバイダ様が用意してくださったカスタマイズフィルターに手を出してしまったわけなんですね。

最初は鬱陶しいきゃつらめー、えいやー、ほらやー、とやっていたのですが、ものには限度というものがあって、登録できるフィルタ量にも上限があるんですよ。
まぁ、そもそもスパムメールなんて日々刻々と陰の技術力を高めてくれているようで、メール自体にパターンがあって無いようなものですし、それらに対する防御壁(フィルタね)の構築なんて、それこそイタチゴッコなわけです。

が、それでも。それでも、です。

プロバイダ様が用意してくださった素敵なプレゼントを本日発見してしまったのです。

スパムメールを一次保存しているところにアクセスすると、ずぁぁぁとフィルタリングされたメール一覧を閲覧できます。

?何のタメか?そりゃ、フィルタリングされてしまった不幸な必要メールをサルベージするためです。

で、サブジェクト部分にマウスをホバリングすると、どうしてフィルタリングされたのか、どのフィルタに引っかかったのか、その理由が tooltip で表示されるんです。これがうれしいプレゼントなんですね。

自分が作ったカスタムフィルタに引っかかったメールがあったと想像してみてください。
んもね、「うりゃっ!」って気になるもんですよ。

ざまぁみろ!と。
勝った!と。

さて、このブログにもフィルタ設定しているのですが、何をブロックしたのかというその結果を見ることができないのが残念なところです。
以前も設定を間違ったまま運用しており、お知り合い方から「どうしてブロックすんの?」とお叱りを受けたことがあります。
原因は、その方が属しているプロバイダさんの他のユーザーさん(不特定多数)からスパムコメントを多数受け取っていたので、(手抜きで)ドメインごと拒否していたからです。ごめんなさい。

その後設定を見直ししましたが、うまく動いているのかどうか、実際のところわからんのですよ。
人気の無いブログなのでコメントが付かないから。。。わっはっは。


拍手コメントを見る

コメント

非公開コメント
ブログ内検索
プロフィール

雷ぶ

Author:雷ぶ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月間アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。