スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手コメントを見る

呪らしゅしゅしゅー

酒を飲んでも冷静のまま。異性に対して興味を示さない。
こういった男子に対して「草食系男子」というカテゴリ名が新たに加わったそうです。
古くは「新人類」なんてのもありましたね。
そういえば昨年の流行語である「アラフォー」ってのもそうですか。
使用例として、
「私だって10年前はアラフォーよ」
「(つまり)アラフィーね!」
みたいに派生語を生み出し、電車で騒いでいるオジサン・オバサンを見かけたこともあります。

あなたたち!「メタミドホス」ってなんだか覚えていますか!?

・・ごほん。

しかし、名詞化することで分類するのが好きなんですね。

このような分類化を始めることで、人と人との間にいままで無かった見えない壁ができてしまうんでしょうね。
壁ができた方が過ごしやすい人もいるのでしょうけど。

マンガと映画の陰陽師では、これらの事を「呪(しゅ)」と説明していました。
固有名詞をつけることにより、対象を束縛してしまうんですね。

未知のものに対してラベリングをする事で人は安心するという心理は理解できなくもないです。

新人類として分類された人々は年齢的にも日本を引っ張る世代、つまりスタンダードになっている、とは言いすぎかもしれませんが、少なくとも、もう「新人類」じゃないでしょうね。あえて言うなら「旧・新人類」でしょうか(笑)

「いくつになっても少年隊!」とは違うんですね。

・・ごほん。

カテゴリーを細分化してサブカテゴリーが作られます。

オルタナティブやらグランジやらメタルやら、あーめんどうくさい。「ロック」でええやん!

by 言い放つ時の関西弁って妙に説得力がある気がしている旧・新人類ちょい手前だったはずのおじさん 拍手コメントを見る

コメント

非公開コメント
ブログ内検索
プロフィール

雷ぶ

Author:雷ぶ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月間アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。