スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手コメントを見る

グロい幼虫、これなーんだ。

20090926113510

散歩途中でみかけたイボイボのグロい幼虫をパチリ。
※ちょっと驚かせてしまったので、オレンジの触角がでてます。

なんだろー?と考えて思い出したのが、ジモティーの昆虫博士のしゃーくさん。
ヒモ系昆虫にはめっぽう強い女史です。(僕の勝手な想像ですけど)

さっそくメールで送信してみたところ、しばらくしてから「ジャコウアゲハの幼虫」ではないか?
何を食べてた?ウマノスズクサというツル草を食べていたら、ジャコウアゲハだろう。ジャコウアゲハは黒くて羽の先が長く伸びた優雅な蝶ですよ。
という返信メールを頂いた。

ウマノスズクサってのは存じませんが、たしかに、朝顔系の葉っぱの形をしたツル草をもしゃもしゃ食っておりました。

帰ったらネット図鑑で調べてみよう!と思い、さっそく検索。

で、面白いページを発見。
こちら→ジャコウアゲハの超能力 in なみへい最新サイエンス

ジャコウアゲハは確かに優雅な蝶で、さなぎで越冬するそうです(しゃーくさんの推測どおり)。

でも、この文書を読んで僕がより興味をもったのは、食べられる側のウマノスズクサの方でした。
機が熟すまで迷い込んだ昆虫を囲い込むって、、すんごいメカニズム。ちょっと感動。

最後に、しゃーくさん、
お休みのところお騒がせしてすみませんでした。 拍手コメントを見る

tag : ジャコウアゲハ ウマノスズクサ

コメント

来月からヒモです。私。

> のじじさん

ばかうけしてしまいました。
素敵なコメントありがとうございます!

私もウマノスズクサの写真をさがしていて あのサイト見ました。
でも、花が萎れたあと、昆虫はほんとに無事に解放されるのかなぁ?
ちょっと疑問。。。

ウマノスズクサの花

幼虫は今日もモシャモシャ食べておりました。

> しゃーく博士

ウマノスズクサの花は初夏なんですかね?

来夏が楽しみになりました。

膨らみ部分を見かけたら、ぜひ確認してみましょう!
非公開コメント
ブログ内検索
プロフィール

雷ぶ

Author:雷ぶ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月間アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。