スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手コメントを見る

せーのっ!

「はじめまして」
「こちらこそはじめまして。ささ、こちらにお掛けください。」
「いえいえ、お先にお掛けください。」
「なにをおっしゃいますか。ささ。」
「うーん、では『せーのっ』で一緒に座りましょう!」
「そうです・・・ね。では、、」
「せーのっ!」

「遠いところわざわざ申し訳ございません。大変だったでしょう?」
「いえいえ、2時間圏は、近所みたいなもんですよ。」
「フットワークが軽いんですね。」
「いえいえ、今のは度が過ぎた冗談でした。すみません。」
「あーすみません。お気を悪くされましたら、すみません。」
「いやいや、こちらこそ、すみません。」
「何を、おっしゃいますやら・・・」
「あの、では『せーのっ』で一緒に謝りましょう!」
「・・・そうですね。では、、」
「せーのっ!すみません。」

「冗談といえば、私どもの上司が古典的な駄洒落が好きでしてね。」
「ほほぅ、古典的な駄洒落ですか。興味がありますね。」
「いや、本当にくだらないことを言うもんですから、下のものとしては困っているんですよ。」
「具体的にはどういった内容なんですか?」
「そうですね。。つい最近のだと『上司に上申するのか!?』というやつですかね。びっくりしましたよ。」
「そりゃ、そうですよね。上司だから上申するんですから。」
「なんていうんですか、無理なつくり笑いがパラパラって広がっていく感じで、最後には仕方なく拍手まで起きちゃって。広がり方に時間がかかればかかるほど、その後の雰囲気が悪くなるんですよ。」
「もしかして、反応が遅い部下には態度が冷たいとか?」
「あります。あります。時には連帯責任かよ!!と思いたくなるほど過酷な業務を反応が遅かった社員が属するチームに押し付けたりするんですよね。容疑者となった社員は同じチームのメンバーから悪質な嫌がらせを受けたりする事もあるらしいんです。」
「大変な苦労をされているのですね。なるほど。キッカケがあれば一斉に反応できる。そういった環境を整備したいんですね。お役に立てそうな気がしてきました。」

「割り込み失礼!」
「あ、部長。どうされたんですか?」
「いやね、今回とびっきりの人材の引っこ抜きに手を焼いているって聞いてね。私なりに手伝わせてもらおうかと思ってね。」
「はじめまして。」
「こちらこそ、よろしく。よろしくのよっちゃん。」
「・・あ、はい。よろしくの・・・よっちゃん」
「なんだ、なんだ?話の分かりそうなヤツじゃないか。さすがだな。」
「恐縮です。」
「で、君の、その、なんて言ったっけ?」
「シンクロ理論ですよ、部長。」
「あー、そのシンクロ理論っての。日本語にすれば同期化理論って事だよな?」
「はい、いくつか論文は書かせてもらっています。」
「簡単に言うとどういうこと?」
「では、そうですね、いま書きかけの論文があるのですが、それをもとに・・」
「おっと、ちょっとまって。最新の同期化理論をここで話されちゃうとボクの動悸が激しくなっちゃうぞ。」
「・・・・」
「・・・・・・・・」
「せーのっ」 拍手コメントを見る

コメント

非公開コメント
ブログ内検索
プロフィール

雷ぶ

Author:雷ぶ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月間アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。