スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手コメントを見る

ハラスジ

「近頃、胴周りがだらしないなぁ」と思い始めて早1年。
日に日に育っていく脂肪と戦おうとしない姿勢。

気が付くのって大体が「さすがにこれはダメでしょう」という手遅れケース。

梅雨の中休みで、雨が降らなかった週末。バルコニーに繰り出して、おもむろに腕立て伏せを始めてみた。
10回程度でゼーゼーハーハー。
ちょっと中断して、なんとかもう10回。もうだめ。もうむり。勘弁してください。

次に腹筋。

仰向けになり膝をかるく曲げて、へそを見る感じで肩甲骨がちょい上がる程度というのが正しい腹筋の仕方(らしい)。
2~3回やってみて、キツいなと思いつつ、昔ながらの腹筋をやってみようと決意。
起きあがったら体を左右にねじって、腹斜筋も鍛えてやろうじゃないか。

・・・と思ったら、あれれ!?体が上がらない。
上げようと思っても、足が体に近づこうとする。

も、もしかして、腹筋もできない体になったのか?
これほどまでに筋力が落ちているとは思いもよらず、ちょっとどころかかなりショック。
腕の振りを利用してもいいからって、もう意地で20回ほど。

しばらく立ち上がれないほどの肉体的ダメージ。そして暗く澱んだ精神的ダメージ。

あかん、あかん。こんな事じゃあかん。
なぜか、こういうときだけ飛び出す関西弁。

鍛え直します。
横だけの線じゃなくて、縦に線を入れます。腹に。

そうそう、フラフープがだんだんと回せるようになってきました。
といっても、まだ最高40回程度ですけど。 拍手コメントを見る

テーマ : 健康
ジャンル : 心と身体

コメント

非公開コメント
ブログ内検索
プロフィール

雷ぶ

Author:雷ぶ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月間アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。